ここから本文です

未調整過誤額の相殺結果にかかる過誤調整結果通知書の表記について

国民健康保険及び後期高齢者医療に係る診療(調剤)報酬等につきましては、レセプト審査を経て各月お支払いしています。この中で、保険者における再度の点検の結果、資格喪失、その他減額が必要となる事由等が発生した場合は、過誤として処理をし、支払額から相殺しております。
過誤額が支払額を超過した場合の超過額(未調整過誤額)につきましては、以降の支払額から相殺(再調整)することになりますが、当該事例の過誤調整結果通知書の表記を整理いたしましたので、お知らせいたします。

事例につきましては、下記のPDFファイルを参照願います。

お問い合せ先企画事業部 管理課 支払調整担当係03-6238-0316


保険医療機関等・柔整施術所の皆様